ブログ

6月節スタート&方位取り2日目ミャンマー     方位取り恵比寿・宇都宮

こんにちは、開運鑑定士村野弘です、

ミャンマーとは時差2時間半、時差ボケもなく帰国日から通常でお仕事しております。

本日より6月節がスタートしました、6月10日ごろまでは5月節の氣と6月節の氣が混じり

不安定になる人もいます、今月の運気を参考にお過ごしください。

 

 

ミャンマー2日目はヤンゴンから車で4時間半~5時間移動、どうしても行きたかったゴールデンロック、

行くまでがなんとも過酷というか笑えるプチ旅行。

 

途中ミャンマーの伝統的なレストランへ

ミャンマーはたくさんの部族が暮らしている影響で食文化、言葉が複雑なようです。

 

私がいただいたミャンマー料理は、中華に近い感じでした。

 

衝撃的なトイレはミャンマーの通常トイレ

日本のような水洗は空港やホテルのみ、それもトイレットペーパーは流せません。

横にあるバケツに水が入っていて、これで流し、現地の人はふかずに洗います

正直バケツのお水も汚れていて、初めは躊躇していまう始末

 

ゴールデンロックに行くのには、途中このトラックに乗り変えて行くしか手段がありません。

横列は6人と決まっていて、満タン状態で

細い、急な山道を走る事1時間、まるでジェットコースターのようで

外の風景を取れるような状態ではありません。

あまりにも過酷すぎて、大爆笑

 

トラック到着の村には、貧しい子供達もたくさんいて

30年前初めてバンコクを訪ねた時に受けた衝撃を思い出しました。

本当に日本で生まれただけでも感謝ですね。

 

ただいま雨季のため、ガイドさん曰く

良い景色が見えないとのことでしたが・・・・

何とも不思議、ゴールデンロックに着くと、雲が流れて

太陽が顔を出す、やはり運を引き寄せてますね~(笑)

 

 

 

 

金具などで止めていないのに、絶対に落ちない不思議な石

 

お布施の金箔を購入しゴールデンロックに貼りますが、

宗教上の問題で女性は貼れませんし、石に近づくこともできないのです。

そのため係の人にお願いをして貼ってきました。

 

夜にはライトアップもされとてもきれいなゴールデンロック

大変な思いをしても行く価値はありますね・・

 

2日目の宿はゴールデンロックのそばにあるホテル、益々パワーアップしそうですね~(笑)

 

ここでも雨季の影響でホテル貸し切り

普段は人があるれていて、こんなにゆっくり見れませんよ~と

雨季にホテル貸し切りで、晴れるのは

「運が良い・運が良い」とガイドさん連呼の2日目となりました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る