ブログ

方位取りアメリカ横断旅日記2 開運方位取り恵比寿・宇都宮

こんにちは開運鑑定士村野弘味です、

アンテロープから移動してアリゾナ州ホースシューベルドへ

 

ホースシューベルドとは馬の靴

馬の蹄鉄に似ているところから名付けられ

長い間かけて浸食された岩

 

大自然の凄さにびっくりしながらアメリカのスケールの大きさに癒されています。

大きな包容力のある人に癒されてる感じ~(笑)

 

自分の悩みの小ささに笑えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りには策もなく、この岩の下はコロラド川

一歩間違えば、600M下に真っ逆さま

なかなかのスリルで笑えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モニュメントバレー

 

ユタ州からアリゾナ州にかけて広がる地域

こちらも自然が作り上げた芸術

 

ナバホ族の住居地域でナバホ族が管理する聖地だそうです。

 

遠くに見えるのがモニュメントバレー

遠く離れないと全体の風景は写真に残せません。

 

必死に自分が守っているものは世界から見たら点にもならないのでしょうね~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のドライバーさんは25年前にバックパッカーでアメリカを訪れ

今に至るそうで、私もこんなところに半年住めたら

人生の価値観は変わることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも現地のナハボ族のガイドさんが案内してくれました。

みなさん大地からのエレルギーを受け取り

一族で守り続けていることが誇りだそうです。

穏やかでそばにいるとお母さんみたいに癒されました。

 

 

そして本日の宿は

ユタ州とアリゾナ州の間にあるホテル

何と携帯の時間が1時間の時差でどちらを表示するかは

その時次第の場所だそうです。

そのため集合時間を間違える人が続出するエリア

 

アメリア国土は広いため時差がある国

これだけ広くいろいろな人種が住んでるので、面白いのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカの方角は選択肢が増える方位のため

今後をしっかり見つめようと思っていますが、

今のところハード過ぎて、ゆっくり考えている暇がありません~(笑)

 

気がついたら夕飯も食べずに、朝を迎えました~(笑)

 

本日も早朝出発です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る