ブログ

困難が人を強くします。  結婚運恵比寿・宇都宮

こんにちは、開運鑑定士村野です、

北海道の地震で多くの方が不便な生活をされています

TVでの映像を見ると私自身もフラッシュバックしてしまい、涙が止まりません。

被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げ、1日でも早い復興をお祈りいたします。

 

しかし困難は時に人を強くし、家族の絆を強めます。

 

私も2011年の東日本大震災で被災し、電気、水がなく、余震のため1週間車の中で生活をした経験があります、

そして電気、水が通ってもそこからが震災した人たちの戦いが始まります。

命が助すかっただけでももちろん感謝しないといけない事ですが、

多くの困難が待ち構え、私も今となっては話せますが、正直本当に大変でした。

 

でも落ち着いた今だからわかる事もたくさんあり

あの震災は私と主人の考え方を180度変えました、もちろん良い意味で、

そしてあの困難を超えたことで、また強くなり

家族の結束、絆は何倍にもなり、今に至ります。

 

今目の前に大きな壁や困難と向き合っている方は、ぜひ明るく立ち向かい、運を引き寄せてください。

困難な時に明るく笑顔は難しいでしょうが、暗いと虫も寄ってこないように

運も寄ってきません~(笑)

 

最近私が行なっている魔法の言葉、辛い事がやってきたら

「神様~今度は私に何を教えたいのですか?」と問いかけ

自問自答します。

 

問題を解決するとプレゼントをいつもくれるので、頑張れるのかもしれませんね~(笑)

 

 

昨日は代々100年以上も続く法人様の会社訪問があり、普段なかなか入る事の出来ない建物を見学させていただいたり

改めて代々続く家系の運の強さを肌で感じさせていただきました。

 

今年になり多くの不思議なご縁をいただいており、人のご縁の大切さを感じる今日この頃です。

 

 

お仕事前に娘の文化祭に行ってきました、

高校生のエネルギッシュなパワーもいただき、横澤夏子ちゃんにはんにゃもいて盛り上がってました。

 

 

私の高校時代は、人生の転換期を迎え辛い思いでしかないので~(笑)

娘には良い思い出がたくさん出来ることを願って、

今私が出来ることを、精一杯頑張ろうと再確認できました。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る