ブログ

自分が生まれた日には意味があります。引っ越し恵比寿・宇都宮

こんにちは開運鑑定士村野弘味です、不安定な土用期間も残りわずか、朝晩、すっかり寒くなってきましたが皆さん体調はいかがですか?

私は元気に過ごしておりますが、若干運動不足で体が痛い、気持ちは若くても体は正直ですね~(笑)

11月末から始まる新しいお仕事の打ち合わせ等も全て終わり少しひと段落といった感じですが、また年末にかけ新しい打ち合わせ等が始まります・・・

今後の新しいお仕事の内容はまだ発表できないのでもう少しお持ちください。

 

先日、年に数日しかない天赦日に山梨の金運神社に行ってきました、年に数回参拝させていただいています。

 

 

しっかり水晶も浄化してきました・・・

 

吉日と連休が重なり、参拝者の方が長蛇の列、YouTube用にカメラを持参するも、予定通り混み合いすぎて映像どころか、写真も取れません。

私はご祈祷のお願いをしていたので、待たずに本堂に入らせていただき、しっかりご祈祷出来ました。

 

 

紅葉も始まっていました、久々に時間に追われずのんびりさせていただきました。

 

また先日は次女の誕生日、誕生日当日、なんと学力テストとぶつかり1日遅れのお祝い、大好きなY君のお誕生日ケーキに大喜びしてくれるも・・・

娘は、毎年私が考えるケーキのネタをしっかり予想します、娘の感が良いのか? 私の考えが浅いのか?

毎年ほぼ当てられてしまいます~(笑)

毎年ケーキのネタで盛り上がれる幸せを感じています。

 

 

生まれた日、つまりお誕生日には、神様から与えられた宿命があります、

「宿命」とは自分の設計図のようなもの

よく耳にする帝王切開は、昔国を守れる強い帝王が生まれるよう、おなかを切り子供を取り出したことが
始まりと言われています。

 

生まれた時点で、自分の人生はある程度決まっていると言われていますが、自分自身の宿命を受け入れ 合った生き方をすることで宿命が消化でき流れが良くなります。
逆に宿命に逆らうことは多くの悩みを抱える事に繋がります。

 

私自身の宿命も波瀾万丈の生まれ、昔は宿命などある事も知らずに波乱万丈の人生を恨んだ時もありましたが

今ではしっかり受け入れ、開運してきたことで波乱万丈もだいぶ落ち着き人生も楽しめるようになりました。

 

・物事が上手く進まない

・心が晴れない

・不安で先に進めない

・楽しい事が無い

・自分を変えたい・など

開運の第一歩は自分を知る(宿命)こと

 

宿命を知り、自分に合った生き方をしながら努力していくことが出来れば自分の人生の道は開き、開運していくことになります。

 

そして自分が幸せになり、幸せのバトンタッチをしていくことが出来れば、周りも幸せになりその幸せがまた自分にも戻ってくることになります。

 

 

12月のご予約開始時期はメルマガにて、先行でお伝えしております。

 

 

お問い合わせいただいたお客様でメールアドレス相違で戻ってきてしまう方が多くいらっしゃいます

現在3日以内にはすべての返信を行っていますの3日たっても返信がない場合は再度お手数ですがご連絡お願いいたします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る