ブログ

気学の方位と恵方巻の方位は違います。  開運引っ越し恵比寿・宇都宮

こんにちは、開運鑑定士村野弘味です、

いよいよあと2日で2019年も終わります。

占いの世界では旧暦の暦のため、立春2月4日が新年になり、

節分は現代の大晦日になり、豆をまいて、鬼を払う、邪気を払い

心身共に浄化し、新年を迎える行事になります。

 

今年の恵方巻は西南西やや西

ややとは何度西に向くのと、気になる方もいると思いますが

気学の方位とは違い、干支と十干により毎年の方角が変わりますので

詳しく知りたい方は、占い教室を受講ください。

 

余談ですが、なぜ桃太郎が鬼退治に行くのに、キジ・猿・犬をお共にしたのか?

これにも大きな意味があるのです~(笑)

占いの勉強をすれば、するほど、何年たっても奥の深さにびっくりします。

 

私もしっかり浄化して、新年を迎えたいと思います、

皆さんも2019年の要らないものをしっかり浄化して2020年をお迎えください。

 

2020年はまた新たなチャレンジもしていきますので、よろしくお願いいたします。

 

手始めとして、メルマガを登録していただきましたお客様にお送りするステップメールを

新たに作り変えました、ブログ以外の開運情報もありますので

登録はこちらから

 

~~~~~~~~~~~

 

チャレンジ大好きな親に育つ子供はもちろんチャレンジ好きな娘に成長し

今度は「バク転が出来るようになりたい」と言い出し

何度か親子ミーティングを開催、バク転の体験に行ってきました。

 

体操教室の一角で行うアクロバット教室ですが、周りはオリンピックを目指す選手などで

張り詰めていた空気、とても写真が撮れるような感じではありませんでしたが、

一応許可をいただき遠くから。

体験以外は親もシャットアウト、子供たち、先生の真剣さが伝わり、

良い氣が流れ、近くで見ていると迫力がすごかったです。

 

 

運動神経はなかなか良いのですが、体が硬いのが致命傷のようで

かなり凹んでおりました。

本人がどんな決断をするのか?

答えを待ちたいと思います。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る