ブログ

結婚は相性だけではありません。結婚占い恵比寿・宇都宮

こんにちは、開運鑑定士村野弘味です、

一気に涼しくなり、夜は少し肌寒ささえ感じる今日この頃

9月節もスタートし、今年も残り5か月

また食欲の秋ですが、なぜかこのタイミングでダイエットのスイッチが何年かぶりに入ってしまい

美味しい味覚とは程遠い生活を送っています~(笑)

 

最近お客様より良く

「先生ご主人と相性良くないのになぜ仲良しなのですか?」

と、聞かれます~(笑)

 

結論から言うと

程よい距離感

お互いの理解

多くの事を超えた

 

プラス

主人の我慢が大きいかも~(笑)

 

結婚のご相談の際良く相性を聞かれます、もちろん結婚相手の相性はとても大切です、

これから結婚するのにあえて、相性の悪い人を選ぶことはないのではないかと思います。

 

相性が良くない人との結婚は、自己成長はかなり出来ますが

若い20代、30代前半の結婚で相性が悪いのは、やはりかなりきつそうです。

 

相性もいろいろな見方がありますので、総合的に見て行かないといけません。

 

知り合ったばかりでお付き合いしたて、結婚して幸せな時は相性はほとんど関係なく

相性が重要になるのは、大変なことに直面した時に相性が表面化します。

 

相性が悪いとどんな問題が起きるか?

 

お互いの事を理解できなく、誤解が誤解を招き、どんどんすれ違っていきます。

 

私が普段気を付けていること

 

★大切な話をする時は、前もって大切な事を話すことを伝え、伝えた言葉が間違って伝わっていないか確認する。

 

★お互いの取り扱い説明を知る。

 

★やってくれたことを当たり前と思わず、感謝を口にする。

「夫婦だから言わなくてもわかるでしょう」こんな事を言ってる人もいますが、わかるわけありませんから~(笑)

 

★過度な期待はしない

 

★お互い程よい距離感を見つける

 

★お互いの好きな事を否定しない

 

感情的にならない事も大切

 

私は昔、感情だけで生きてきたような人間でした。

心に余裕がなかったとは言え、自分自身で一喜一憂し、心のコントロールが出来ず、子供や主人にも八つ当たり

あのままの自分だったら、と考えると恐ろしくなります。

 

本当にダメな自分に気が付き、向き合い、一歩一歩自分の求める幸せに近づいているような気がします。

 

そして最近では夫婦で介護の話が出る年齢に~(笑)

 

正直夫婦は他人

育ってきた環境も考え方も違う、男女が出会い、結婚

世界の人口の6,945,566,097人の中からたった1人を選ぶわけですから、魂がつながり何か意味があるとしか思えない

 

 

結婚を希望され相談に来る方も多いですが、結婚はゴールではありません

結婚してからの方が長く、良い事も大変な事もあります、

陽の楽しい部分はどんどん楽しみ、幸せ感を味わい,陰の嫌な部分で自己成長してしまいましょう。

 

 

おまけ

自分の大切なものを可愛がってくれると株価急上昇します~(笑)

そんなに愛犬家ではなかった主人が今ではいちばん可愛がってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る