ブログ

気分を変えたい時は、普段やらない事をやってみる   九星気学相性恵比寿・宇都宮

こんにちは、開運鑑定士村野弘味です、

苦手な梅雨の時期、雨は浄化作用もあり、自然界や作物にもとても必要だとわかっていても

私は何となく元気を奪われてしまいます~(笑)

 

人は心が元気な時、やる気もみなぎり、波動も上がりますが

ひとたび心が元気でないと、波動も下がり、心がどんより・・・

そんな時は身体の免疫力も下がり体調不良も引き起こす。

 

自分の波動が下がると、必要以上に自分の事を嫌になったり

自分のミスを許せず、自分自身で自分を傷つけてしまう事も。

 

運気を上げるには、前に進むパワーも必要、それには心が元気でいることはとても大切ですね。

 

物事が上手く順調に進んでいる時は、心はとても元気で楽しく過ごすことはとても簡単ですが、

ひとたび問題が起きる、思ったように進まない時、心が元気でいることは簡単ではなくなります。

 

私も日々心が元気でいる(物事の受け取り方の)練習中です~(笑)

 

気分を変えたい時は、普段やらない事、やってみたい事など、積極的に取り入れてみて

自分の気持ちの変化と向き合ってみましょう。

その少しの心の変化が、大きな心の変化、心の元気のきっかけになります。

 

大好きなカサブランカを玄関に飾ってみました、

優雅なカサブランカの匂いは気品があり自分まで優雅な気持ちになります。

 

雨で外で遊べず、つまらなそうなムギ

愛犬部屋で、夜一緒に寝るのは、私の癒しの時間です。

 

普段主人に任せている大家業務

今回は玄関先のフックの取り変え、簡単そうに見えたが不器用な私にはなかなか難しく

全部屋をこなすには夜が空けると、選手交代を余儀なくされた~(笑)

 

でも普段やらない事をやってみると、新たな発見もありおもしろい

さあ~気分もじめじめししてしまいそうな、梅雨の時期

皆さんもいろいろ工夫して、氣を整えてお過ごしください。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る