ブログ

土用が終わり11月節スタート、新月と一気に流れが変わる日 開運引っ越し恵比寿・宇都宮

こんにちは、開運鑑定士村野弘味です、

不安定な土用の終了と同時に11月節がスタート、そしては8日は願い事が叶うとされる新月

一気に氣の流れが変わる節目の日となります。

11月の運気を再度確認してながら、新月のお願い事を神に書き出してみましょう。

 

新月は11月8日1:03

48時間以内に書き出しと良いと言われていますが

効果が一番高いのは8時間以内

効果② 24時間以内

効果③ 48時間以内

 

ポイントは、「○○ますように」ではなく

叶った事を前提として、「○○なります」

と書くことがおススメです。

 

世の中には多くの開運方法がありますが、その方が受け入れやすい物、受け入れずらいものがあり

悩みの質で、効果もかなり変わってきます。

 

私も方位にたどり着くまで、いろいろな開運方法を試してきましたが

当時問題がありすぎて、プチ開運では全く追い付かない状況でした、

シンプルで時に面倒な~(笑)

方位学ではありますが、効果はかなり高い。

 

もちろん方位学だけではカバーできないものもあるために

試行錯誤を重ね、今の鑑定スタイルなっています。

 

時に常連のお客様から「占いではなく、カウンセリングですね」

と言われることも増えていますが、

 

上手く行かない原因を知り、心のそので自分の行動の邪魔をする要因を取り除く、

これがなかなか時間のかかる厄介な事

しかしこの厄介な根っこの部分がわかり、進む事さえ出来れば

開運(自分が幸せと感じる事)はそう時間がかかるものではありません。

 

 

逆に楽して開運しても、根底の部分が変わらないので、同じような悩みから解放されることは

難しくなります。

 

年を重ねれば悩みも複雑化し、多くの人が絡んでくるようになります、

やはり悩みの原因は、嫌な事から逃げず、早めに摘んでしまう事が

開運への早道になる事は、間違いありません。

 

 

 

 

2018年、平成も残りわずかとなり、我が家では早くもクリスマスツリーがお目見え

娘が幼稚園時代に作ったディスプレーを飾りながら、懐かしさを感じます。

 

30代から50代が一番人生のスピードの流れを早く感じるそうですが

本当に1年あっという間過ぎ去って行ってしまいますので

1日、1日を大切に少しでも有意義に過ごしたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る