ブログ

8月スタートしましたが、旧暦ではまだ7月節です。金運占い恵比寿・宇都宮

こんにちは、開運鑑定士村野弘味です、不安定な土用期間も残り5日、

8月節がスタートする8月7日12時42分に不安定な土用期間も終わります。

 

7月節は年の運気と月の運気が重なるちょっと特別な月

流れが良かった方、悪い方がはっきりした1か月だったように感じます、

また今年の運気もはっきり分かれる1年のため

良い流れの方はどんどん良くなり悪い流れの方はどんどん悪くなる可能性がある年

どうせなら、運を味方にどんどん開運したいのが、皆様の本音だと思います~(笑)

 

私自身も7月は普段よりスローなペースで進みたいと考えておりましたが、娘の夏休みも始まり

子供のピアノ発表会やら家庭訪問などイベントが盛りだくさん過ぎて、いつものようにバタバタ過ごしております~(笑)

 

そして気が付けば、毎月の運気発表も近づき、毎日PCと向き合い格闘中、

しかしお客様からのうれしい報告をたくさんいただき、頑張るパワーをいただいております。

お客様の結婚報告に始まり、今年は出産ラッシュ

法人契約のお客様の利益も軒並み上がり、ほっとしたり

一番はうれしかったのは、何年も引きこもっていたお子さんが

「学校に行ってみると」言って

午前中だけでも学校に行き始まった事

 

同じ子を持つ親としては、自分の悩みよりも子供の悩みは切実な事を私自身も体験

まだまだ安心はできませんが、前進していることは確か

開運は時に三歩進んで二歩下がるような時もありますが

一歩一歩着実に開運することが大切

開運段階で思ったような結果が出ていなくても、あきらめず続けて行くと

前進しますので、慌てず進んでみましょう。

 

昨日はお仕事の合間に娘と一日参りに行ってきました。

 

地元の氏神様へ

参拝を終えて帰ろうとした時

神主さんが娘を呼ぶ声が・・・

お饅頭のおすそ分けをいただき、二人で感謝しながら美味しくいただきました。

その後大きなお仕事のお電話が入ったことは言うまでもありません~(笑)

 

 

バタバタする時は、少しでも落ち着いて過ごせるように

家の氣を安定させたり、コケ玉置いて

少しでも癒しを取り入れる工夫をしています。

 

普段できるお手軽開運も取り入れ過ごすことも開運への近道です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る