ブログ

運気を上げる第一歩は自分を知る事 (開運占い恵比寿・宇都宮)

こんにちは、開運鑑定士村野で開運です、

娘が夏休みに入り少しだけ朝寝坊が出来る日々がうれしい今日この頃

庭のプルメリアもますます成長して、夏を楽しんでおります。

 

小学校も高学年となれば、夏休みも毎日予定があり、

夏期講習やら宿泊学習やら、慌ただしそうです。

 

私も昨年の完全独立に始まり、恵比寿事務所をオープンさせ、そのままお客様の開運お引越し時期に突入

振り返ってみれば慌ただしかった~(笑)

 

しかし自分の決めたことをやり通している(宿命にあった生き方)をしていることもあり

かなり時間との格闘はありましたが、魂は喜んで楽しい日々だったように感じます。

 

しかし娘とはあまり時間を共有できていないと思うことはありますが、

私があまりかまわない方が、娘はすくすく成長

私自身も娘たちに「頑張ってるよ~」と胸を張って言える母親目指し

自分のやるべきことを頑張る事にしています。

 

さて、ここ数日いろいろな方と深い話をする機会があり、多くの気付きがありました。

人は最終的には自分の強く望んだ人生を歩んでいくことが出来ます。

 

その最終目的のために、日々迷ったり、苦しんだり、選択を悩み、考えるわけです。

 

皆さん開運したいと、占いに行ったり、方位や家相を気にしたり

成功したいと、自己啓発セミナーに行ったり、心理学を学んだり

多くの方が試行錯誤するわけですが・・・

 

運とはそもそも自分の願望がかなうと運が良いと人は感じるわけです。

 

結婚したい人は、自分の理想の方と幸せな結婚が出来れば、運が良くなったと思います。

仕事で成功したい人は、自分の理想の仕事の形で結果がついてくれば、運が良くなったと思います。

お金が欲しい人は、欲しいだけのお金が手に入れば、運が良くなったと思います。

子供が欲しい人は、子供が生まれ自分の理想に育てば、運が良くなったと思います。

ギャンブルが好きな人は、ギャンブルでずっと勝てれば、運が良くなったと思います。

 

しかし最終的にどのように人生を終わりたいのか、考えている人は少ない

「そんな先の事まで考える余裕がないよ~」と聞こえてきそうですが~(笑)

 

だから「開運したいな~」「幸せになりたいな~」と考えるなら

まず自分は「どうなったら幸せなのか」 「どうなったら開運したな~」と思えるのか

きちんと考えてください。

 

そしてそのためにも、まずは自分の宿命を知り、なぜ自分が幸せと思う人生が手に入らないのか

原因を知る事から始めましょう。

 

先日いらしたお客様も運気の流れが良くないと、自分で方位取りをしたり

開運引っ越しをしたそうですが、まったく良くならないと鑑定にいらつしゃいました。

方位も自己流のため正直微妙でしたが、そもそも運が上がらない原因が方位ではなかったのです。

 

問題の原因は人それぞれ違います、早く自分を知り、自分の願う人生に近づける

お手伝いが出来るようにアドバイスさせていただきます。

 

さて鑑定も落ち着く8月を使い、私としては、何が何でも仕上げなくてはいけないお仕事と向き合う予定

もう少しかたちになりましたら、また改めてお知らせしたいと思いますので宜しくお願い致します。

 

8月の運気通り、集中して暗く向き合いたいと思います~(笑)

 

そんなわけで娘は早速宿泊学習に出かけました。

 

私は課題と向き合い出しましたが、すぐに煮詰まり最近のマイブーム癒しを求め川へ

運気を知り効率を考えるのも、運気を上げる秘訣

 

まして不安定な土用期間は考えがまとまるはずがありません~(笑)

 

皆さんも考える事は土用期間が終わる8月7日以降に集中してみてはいかがでしょうか・・・

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る