ブログ

なぜその日に生まれて来たのか、誕生日には意味があります。占い恵比寿・宇都宮

こんにちは、開運鑑定士村野です。

本日は私のお誕生日、多くの方から温かいメッセージをいただき、

この場をお借りして、本当にありがとうございます。

 

また日々多くのお客様を初め、関わっていただいている皆様、支えていただいてる家族

本当に感謝しても感謝しきれません。

 

人は誰でも生まれてきたときから多くの宿命を背負い、お役目をもって生まれてきます。

皆さんが良く耳にする、出産の時の「帝王切開」

色々な諸説はありますが、昔、国を治める「帝王」にふさわしい我が子が生まれてくるように

王が妻のおなかを切り、わが子をこの世に出したことから、「帝王切開」と言われているそうです。

 

宿命は時に辛い事もたくさんあり、逃げたくなることも・・・

 

私自身も振り返れば大変だった事、つらかったこともたくさんありましたが

50歳を目の前にして、やっと少し落ち着き、充実した日々を送れるようになった今

多くの困難を乗り越えてきたことは思い出となり、私には必要な経験だったのだと

日々感じられるようになりました。

 

そして考えれば、考えるほど、生かされていると感じるぐらいの生命力

何度も死にそうになり、居心地の良い空間にも行きましたが、また呼び戻される~(笑)

そして自分でも全く予想していなかった、占い師の職業との出会い

 

生年月日から見ても波瀾万丈の生まれ、波乱万丈が終わるのは70才

まあ~どうせ安定しない人生でしたら、波乱万丈を楽しむ心の余裕が欲しいと

日々過ごしております。

 

これからも自分の経験を活かし、少しでもお役に立てるようなことがあれば

頑張ってまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

誕生日もたくさんのお客様に来ていただき、お仕事させていただいて

本当に感謝しております。

 

忙しくても、まったく寂しがらない娘

反抗期真っただ中ですが、元気に成長

赤ちゃんの時から大の仲良しちゃんがお泊りに来て、

女子トークにびっくり~(笑)

 

夜はパパ様手作りのローストビーフとケーキでお祝いして

さあ~明日から元気に頑張れそうです、

怒涛の1週間がスタートです~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る