ブログ

頑張るには2つの頑張るがあるの知ってますか (開運・占い恵比寿・恵比寿)

こんにちは、開運鑑定士村野です、毎日忙しくあっという間に過ぎていきますが、

本当に充実の日々を送らさせていただいています。

占い師・カウンセラーを仕事にしている方がたくさんいる中、ご縁をいただき

お仕事させていただけていることに、改めて感謝申し上げます。

 

開運・幸せといってもひとり、ひとり、幸せの定義は違います、

しかし自分自身「幸せだな~」と思えればそれが開運だと私は思っています。

今の世の中,情報がありすぎて、心の勉強、占い、開運グッツ、たくさんあり多くの人が幸せを求めているのに

実際、幸せと思える人があまりにも少ないように感じています。

 

また情報がありすぎて、頭だけ大きくなりすぎて、行動できない人も多いようですね~(笑)

 

皆さん日々頑張っているのになかなか人生が思うように進まない

好きな事だけして・・・人生進もうなんてことをおっしゃってる方も多いですが、

私の周りの心穏やかに人生をお過ごしの方達は、多くの嫌なことも超えてきた経験の持ち主の皆さん

経験値が豊かな方です。

 

私自身、「頑張る」には2つの頑張りがあると思っています。

 

①頑張る・・辛いことを眉間にしわを刻み、心の余裕なく頑張ること

 

②顔晴る・・顔が晴れ晴れしながら、心の余裕を持ちながら顔晴る

 

以前の私は間違いなく①で、頑張れば頑張るほど、心の余裕を失い、笑えなくなり家族に八つ当たり

温かい、穏やかな家庭を求めていた私から、当たり前のように穏やかな家庭はなくなる悪循環だったと

今では思えます。

しかし自分が渦に巻き込まれていた時は、そんなことにもわかりませんでした。

 

今多くの悩みを抱えて顔晴れない人も多いと思いますが、少しだけ頑張る→顔晴れに意識を変えてみてください。

意識することが大切です。

 

最近法人のお客様の会社訪問の際は、会社側の氏神様に行き、自分の氣を整えてからお伺いするようにしています。

 

浅草方面のお客様ご訪問に合わせ、待乳山に参拝

緑に癒され、自分の氣も整い、おかげさまで良い波動に・・・

 

 

氣を高めると、本当にやる気も出ますし、良いもを引き、人間本来の直観力が整います、

昨年より氣を整えることを開運に入れ込んだのですが、本当に流れが変わっている実感があります。

 

氣のお話はまた今度~(笑)

 

鑑定が込み合っておりますので、7月お引越しの方はお早めにお願いいたします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る